FC2ブログ
07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

明日から本気出す

  // 

自分の頭を整理するところ。信じると後悔するよ。 ミニ四駆は左のタグから検索がおすすめ

そろそろ何か書きますか 

そこそこ忙しく、回復力がなく、夜すぐ寝てしまうおーがみです。

大変ご無沙汰ですが現在は新しいFMXを使っております。

1428402616192.jpg


今回も4レーンでの勝率が高いためゲン担ぎの4番

1428403232624.jpg

前後スラダンで右側はグレーゾーンと噂のカーボンスタビ

パイプ形状ではないのでグレー、そのうち中空プロペラにします。

タイヤはオフセットでリブギリギリ

1428403428272.jpg

リヤスラダン

この前ぶっ飛ばしてブレーキ折れました(泣)




内容としては今回のマシン、今までのどのマシンより完成度高いです。

スラダンのガタや精度はピカイチですが残念ながらかなり重い。


公式用に作ったのですが初速がかなり気になるのでブレーキの高さの自由度をあげて3レーン用にしようかなと思ってます。
スポンサーサイト

テーマ: ミニ四駆

ジャンル: 趣味・実用


ミニ四駆 ブログランキングへ タグ: ミニ四駆  マシン紹介  X系  FMXX 
ミニ四駆  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

宮が瀬方面ゆるポタからのマシン弄り 

今日はH氏と道志村までサイクリング&釣行・・・の予定でしたが

H氏リタイアの為、急遽宮が瀬ゆるポタに(笑)

常時25km/h前後でダラダラと伊勢原方面に下っていき、途中で厚木方面に逸れていくと出てくる「オギノパン」さん

1402919349218.jpg

そのまま置いてあるのを購入することもできますが頼むとすぐにアツアツの揚げパンを用意してくれます。

他にも色々なパンが沢山あり、食べに来てた愉快なオバチャン(失礼)の話声でだいぶ元気になりましたw

揚げパンは値段も110円なので寄り道する元気のあるローディは寄ってみてはいかが?



さて、H氏は半死の状態なので家でもくもくとマシン制作


前回のお話の通りピン打ちはガツガツぶつかっていく3レーンでは使わないようにしてリヤをがっしりとさせていきたい


Gさんのマシンを見てムムム顔の僕はまずMAシャーシを肉抜きしました(笑)

1402920054504.jpg

スラダンはこれダメなんで外しましょう(笑)

スパーギヤの部屋は全部壁をぶちぬいてプロペラシャフトのピ二オン止め

何となく新品の紫を使うよりも中空シャフトのピ二オンを穴あけ直して使う方が固い気がするし廃材の再利用になるので他のに使用する場合も気に入ってます

あまり使ったことが無いシャーシですがカウンターギヤのシャフトが短いんですかね?モーターピンで作り直した方がいいかも?



それからもう一度外道FMで行こうかと思い立ったが吉日のテンションでカーボンXをチョキチョキしてみました

1402921322441.jpg



以前からの改善点としては結局ボディ提灯化とギヤカバーやリヤ(元フロント)の微妙な調整です。



まずそのままでは悪手と思われるサイドカット

1402920561002.jpg

この一部分だけサイドを抜くっていうのが何となく正転方向では良さそうなので何も考えずに切ってしまいましたが電池を逆向きにセットするためにカットする部分と合わさって剛性を大きく損ねる・・・気がします(笑)


シャーシが余ってる人は切ってみて(笑)



それからFMX系最大の難点ギヤカバー吹っ飛び病(もしくはしなり病)を改善するためきわどいところでネジ止めしてみました

1402920575535.jpg


まだ実験中です

プロペラシャフトを少々加工しないといけないのでピ二オンが緩まないか心配ですが・・・


少なくともギヤカバーが浮く問題は完全に解決!

他からFRP伸ばしてきたりギヤカバーにFRP貼る方法ではどうしても浮いてきちゃうもんね・・・




今日は長文だねー、作業する気が無くなったから更新してるだけー

ミニ四駆 ブログランキングへ タグ: ミニ四駆  マシン紹介  X系  FMXX  MA 
日記  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

更新しないと死んでると思われてまう! 

はい、いろんな試験も終わりまして春は仕事が一番忙しい時期。

そんな春まであと少しというところですが色々終わった疲れか休みの日はぐうたら・・・


今日もお店に走らせに行こうと思ったのですが職場に書類を取りに行かなければ行けないことになりマシンを全然走らせていないのです。



しかし触っていないのかと言えば答えはノー


edit_2014-02-19_22-09-24-186.jpg

駆動系に手を入れたベースが3台、取り合えずギア慣らししていつでも組めるような状態に仕上がっています。


edit_2014-02-19_21-00-42-627.jpg


まず白ARはどっかでちらっと見かけた記憶を頼りに作っているギミックが付いています。


edit_2014-02-19_21-01-59-590.jpg


右の赤VSはベルクカイザー好きの友人が「このボディマスダンのらねーよくそ!」って投げてたので研究に協力しているもの

一月の品川で好成績だったオレンジVSをコピーしトレッド、ローラーベースを更に詰めたもの。

音も良いしこれは友人の方が速くなるで・・・

edit_2014-02-19_21-02-45-654.jpg


そして真ん中はポリカXXの乗せ換え用

FMXXの本気バージョンを仕上げるべく駆動系を突き詰めているのであとは一番最適なステーの取り付け方法を考えるだけ




とまぁこんな感じで色々完成間近のものがあるんですけどあと一歩、何か新しい発想がほしい。


結局ただの乗せ換えになっちゃうとシャーシの無駄

前とは違うことを何か考えたい

テーマ: ミニ四駆

ジャンル: 趣味・実用


ミニ四駆 ブログランキングへ タグ: ミニ四駆  考察  マシン紹介  X系  AR  FMXX  VS 
ミニ四駆  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

新FMXXのセッティングイメージ車を作る 

ついにダイナホークGXブラックスペシャルが発売!ばんざーい!

edit_2013-12-24_09-21-49-428.jpg

というわけで今までのカーボンXXから移行するわけですが・・・


まずそのまま乗せ替えての感想


かってえええええ(泣)


ポリカ強化で赤っていうとトライダガーのS2みたいなしなやかなシャーシを想像していたけど全然違う!素材が違う(笑)


シャーシの電池の部分を取り払っても固さ変わらず・・・



そこで思い出したのが・・・


そういえばこんな記事を書きましたwwwwww
電池ホルダーの剛性感[X系シャーシ]


いやー役に立つなーブログ(笑)



右上の形からさらに切ってレッツトライ!

edit_2013-12-24_09-28-20-052.jpg

ダサい抵抗抜きが見えてるけどマネしない方がいいよwいつか記事にしようw


これでだいぶしなやかになりました。


あとは外れないようにギヤカバーを加工してペラシャの位置調整して終わりかな


XXはペラシャの上下の遊びが非常に多いので強化ランナーとか貼って位置調整って言うのが個人的には必須だと思います

edit_2013-12-24_09-31-19-948.jpg

以前のだから汚いけどこんなかんじ


それから次に重要なのがカウンターギヤの遊び調整

edit_2013-12-24_09-32-58-714.jpg

こちらもこんな感じ

カウンターシャフトの太いところに当てる感じ

これも通常だとすごくガタガタ言ってるので自分のシャーシでチェックしてみてください。


ちなみに本来よくないけど自分はシャフトが少し回ってしまう程度に当てています。

これは通常の超速ギヤを使っているので若干回るようにしてあげないと620が綺麗に回らないのです(泣)

フローティングカウンターを使ってる方はピッタリ詰めてください。




とまぁこんな感じでFMXXは進行中です

リヤはマルチワイドを内側に詰めると19mmが良い位置に
edit_2013-12-24_09-37-35-369.jpg




最後になんでシャーシを柔らかくしてるかっていうとバンパー等がぶつかった衝撃がそのまま跳ねちゃうからですね

テスト走行した感じだとバンパーも固すぎる気がするので要調整

逆にタイヤを固くするのはビー玉とスーパーボールの違いだと勝手に解釈



すぐには速くなれないのぉ

テーマ: ミニ四駆

ジャンル: 趣味・実用


ミニ四駆 ブログランキングへ タグ: ミニ四駆  考察  マシン紹介  X系  FMXX 
ミニ四駆  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

今年のミニ四駆公式終了!会場にホビーノコ男現る!(無害) 

今年の公式大会も終わってしまいましたー



さて15日の品川行ってまいりました。

edit_2013-12-16_22-05-57-299.jpg


一応早めに行ったんですけど129番という早すぎエントリー(笑)

大会自体に収穫はあまりなかったので結果から行くと一次敗退。

FMXXで行ったけどだんだんスピード出てきて3周目だか4週目だかでひっくり返り



そんなことより今回オープンコースでハイパーシャークサーキット(ウォッシュなし)、それから終了後にコース2つオープン化で非常に勉強になりました。


まず一つ目が小径ローラーと小径タイヤです。

edit_2013-12-16_22-13-55-620.jpg

この完全に3レーンJCJC専用車でハイパーシャークを走らせたんですけど走らせる前に疑問が二つ

①小径ローラー
②小径タイヤ(直径25mm)


手を離してまずその加速、そして2周目のストレートの速さ。
小径タイヤでもちゃんとモーターから作っていればこんなに伸びるんですね。

それから小径ローラーなのにあんまり気にならないなーと思っていたら3周目で「ピタッ!!」とデジタルで止まりました(笑)

520入りのローラーはちょっとコースアウトすると回らなくなるからできれば830使いたいけどこりゃ無理だ(笑)


その後もう2回試しましたが結果は同じ、スピードは伸びるし稀にデジタルで超減速するし・・・



それから新作のVSのブレーキを外し、ご自慢のスプリントを入れたら最初のコーナーで飛びました(笑)
スプリントのスピード域だとスラダンが耐えられなかったっぽい

ハイパー2はOK



そして待ちに待ったフェスティバルサーキット!!

FMXXのブレーキをスプリングワッシャー一枚下げたらそこそこ安定したものの10回に1回だけひっくり返ってしまいました・・・ムムム

そしてVSを走らせると・・・あれ!?



めちゃめちゃ速い!!


普通に決勝レベルのスピードでスパンスパン入ってるんだけど・・・こっちで出れば良かった


それにしてもVSは不思議、なんでこんなんで入るんだろう・・・


そして今、実は全然動かないスラダンを改良中

edit_2013-12-16_22-06-13-886.jpg

どうやって組むのが一番かなーと考えながら端材ボックスとにらめっこ

バンパー土台から作るか悩む・・・






それからそろそろダイナホークGXが出るのでカーボンFMXXは引退の予定であります。
edit_2013-12-16_22-06-29-286.jpg

今年はコイツの調整に四苦八苦しながら5レーンでは年間通してナイアガラのあるコースを8周(爆笑)という最悪な結果でしたが3レーンでは相模原のお宝あっとマーケットさんでサマートライアル取ったりなかなか弄り甲斐のあるやつでした。

最近は少し駆動音が変わってきたりねじれ癖が出てきたので限界が来たのかなと思います。

前後のシステムはなかなかの完成度だと思うので特にリヤに関しては流用も効く素晴らしいマシンです。


X系強化シャーシを譲ってくれた皆さんのおかげでこのセッティングが出ましたし、このXXシャーシを譲って頂いたAさんのおかげでこのマシンが生まれました。


ミニ四駆を初めて最初の年でこれだけできたのはみなさんのおかげです。

応援ありがとうございました!!おーがみ先生の次回作にご期待ください!!














はい、タイトルですが今回ピットを午後から移動したのですがその移動先のピットの一人が会場でフロントバンパーを切断するのに大きいホビーノコを使うという大胆行為をしていたのでパシャっと一枚撮らせてもらいました(笑)

edit_2013-12-16_22-05-40-647.jpg


家でやろうゼ(笑)

テーマ: ミニ四駆

ジャンル: 趣味・実用


ミニ四駆 ブログランキングへ タグ: ミニ四駆  考察  マシン紹介  X系  FMXX  VS  MA  フラット  公式 
ミニ四駆  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top